息子のおむつサイズがMサイズにランクアップした話。おむつが臭わない袋SSサイズは耐え切れるのか!?

f:id:tonymctony:20180624080958p:plain

 

生後4か月になる息子のことですが、体重を測ってみたところ、もうすぐ8kgに到達するところまできていました。

 

現在、息子のおむつサイズはSサイズ(4kg~8kg)ですから、Mサイズ(6kg~11kg)にランクアップするところに来ていたんですね。どおりでおしっこをいっぱい吸ったおむつがパンパンなわけです。

 

ちょうどSサイズのおむつが無くなるところだったので、Mサイズを購入しました。

 

f:id:tonymctony:20180624013747j:plain

パッケージの子よりも自分の子どもの方が可愛いと思うのは親バカあるあるでしょうか?

 

近所のドラッグストアのお客様感謝デーで買おうとしたのですが、パンツタイプしかなく、テープタイプがなかったのでAmazonで買うことに。何故かはわからないのですが、Mサイズだけ高いんですよね。なんでだろう?

 

 

 

おむつが臭わない袋

ここで気になるのは、おむつはMサイズにランクアップしましたが、「おむつが臭わない袋」はSSサイズのままで大丈夫なのか?ということ。

 

「おむつ臭わない袋」とはその名の通り、その袋に密閉しておけば、おむつの臭いがシャットアウトされる優れものアイテムです。我が家では息子が生まれたときから使用しており、今までおむつの臭いに悩まされたことがございません。

 

www.tonymctony.com

 

f:id:tonymctony:20180624011947j:plain

このようなビニール袋。おむつ以外にも生ごみやペットの糞も臭いません。

 

耐え切れるか?

結論から申し上げれば、おむつが臭わない袋SSサイズはおむつMサイズでも大丈夫でした

 

f:id:tonymctony:20180624012234j:plain

しっかり収まりました。あまり見ていて気持ちのいいものではないので、画像は小さくしました。

 

ただし、当然ながらおむつがSサイズの時よりも余裕は少ないので、これまでのおむつ交換経験で、おむつサイズを小さくできるという技術的な部分に依るところがあるので、心配な方はおむつが臭わない袋はSサイズを選ぶといいかもしれません。

 

おむつが臭わない袋はSSサイズとSサイズの価格差が300円ほどあるので、私はSSサイズでトライし続けますけどね!

 

新色登場

Amazonさんからレコメンドされて気づいたのですが、おむつが臭わない袋、カラーバリエーションが豊富だったんですね。

 

 

パッケージもお洒落になっていて、値段も変わらないので、思わずミントグリーン色を購入してしまいました。  

f:id:tonymctony:20180624012855j:plain
f:id:tonymctony:20180624012907j:plain

ストライプパッケージと書いてあったので、袋もなのか!?とワクワクしましたが、単色でした。

 

色が違うだけで質感・使い心地ともにまったく変わりませんね。気分に合わせてオーダーするのがいいのかもしれません。おむつ交換が楽しくなるかも!?

 

まとめ

おむつMサイズでも、おむつが臭わない袋はSSサイズで大丈夫。ただし心配ならSサイズにしておけば完璧でしょう。

 

それにしてもおむつがSサイズの期間、あっという間だったなぁと思います(それでも2か月はあったのか)。Lサイズにランクアップするのはいつなんだろう?それも楽しみにしつつ、子どもの成長を見守りたいと思います。