【100記事・累計2万PV・収益7千円到達】始める・続けるきっかけになった3つのブログのお話。

f:id:tonymctony:20180707203423p:plain

 

お陰様で、この「1年間育児休業を取得した30代前半男性の日記」ブログも先日100記事に到達することができ、その少し前に累計20000PVに到達しました。ここまで続けることができているのも、我が拙文をお読みいただき、時にスターやブックマークやコメントを下さる皆様のおかげです。いつも本当にありがとうございます。

 

最初で最後になるかもしれませんが、運営報告というものをしてみんとてするなり。

 

 

月別のPV・収益

まずは皆様が一番知りたいかもしれない、PVと収益のお話をします。当ブログは3月24日に最初の記事を投稿しました。また、5月1日にGoogleアドセンスに合格し、アドセンス広告を貼っています。現在の収益はこのアドセンス広告から得たもののみです。

 

 

PV

月別のPV(はてなブログアクセス解析)はざっくりとしか記憶しておりませんが、以下のとおりです。

 

  • 3月:10ぐらい
  • 4月:700ぐらい
  • 5月:7000ぐらい
  • 6月:11500ぐらい

 

お陰さまで順調に伸びています。検索流入は少なく、だいたいの日は100PV前後です。ヒット記事が出たときにPVが膨れあがるので、ヒット記事頼りのブログになっています。PVについてはあまり気にしていないからいいのですが。

 

収益

アドセンスに合格したのが5月でしたので、5月からの記録になります。

 

  • 5月:700円ぐらい
  • 6月:6300円ぐらい

 

f:id:tonymctony:20180708052336j:plain

Googleさんからお手紙(PIN)も届きました。

 

当ブログは、はてなブログ有料版を2年分契約しておりますので、「払った分を回収できればいいかな。」ぐらいのスタンスで運営しています。なので現在はだいたい10か月分ほど回収できており、有料化後およそ3か月経って7か月分は目標より過達で回収できている計算になります。

 

収益化から2か月しか経っていませんが、PVと収益は比例しないと常々感じており、前項で述べた「PVをあまり気にしていない」というのはここに起因します。

 

収益に関して、ここまで過達で来ている分、本記事以降の記事は大きな振幅で試行錯誤してみたいなと思っています。

 

始める・続けるきっかけになった3つのブログ

そもそもなぜブログを始めたのか?ということについて言及した記事がこれまで一つもなかったので、この機会にお話しておこうと思います。

 

最初のきっかけは妻が「あなた、1年間育休とるんだからブログでも書いたら?」と教唆したことです。その時は、「そんな余裕もないだろうし、私以外にも同じ境遇の先達がいっぱいいるのだから、敢えて私が書く必要もないのではないか?」と返しました。

 

しかし、引っかかるところもあり、ある時、男性で1年間育休を取った人のブログを調べてみようと思い立ったんです。

 

「男性・育休・1年間」の検索トップブログ

検索ワードに「男性 育休 1年間」と入れてインターネットで検索をしたところ、以下のブログが検索結果の最上位に表示されました(当時)。

 

otokono-ikukyu.hatenablog.com

 

読んでみると、6記事しかないんですよ。それも「フル取得」で育児休業1年記と言いながら、2か月分で終わってるんです。「できる限り『お金』について書いていきたい」と言っているのに、ボリュームがないから全然志を果たせていない様子。

 

これは…、私がこの志を継ぐしかあるまい!という使命感?にかられまして6記事で天下取れるなら楽勝楽勝家事に慣れ、息子の面倒を見ることがそれほど苦でもないと感じ始めたころ、ブログを始めてみようという結論に至ったのです。

 

はてなで開設するきっかけになったブログ

ブログを開設するにあたり、どこのサービスでブログを始めようか?と考えとき、何気なく検索して辿り着いたのが、この方のブログ。

 

www.eyasu2008.com

 

私はブログの収益化を考えていたため、既に成功しているブログを見て、こんな感じのブログを作りたいなと強く思い、「真似するなら同じブログサービスだな」と、はてなブログでの開設を決めました。

 

ブログはストック型のビジネスであり、やればやるほど収益が生まれる仕組みが生まれる」と何度も仰っており、そうかうだうだ言わずにさっさと始めて続けていけば、それが財産になるのだなと、私も始める意欲が湧いたことを思い出します。

 

私のブログの最初の読者になっていただけた、素敵な方でもあります(以降まったく絡みはございませんが)。

 

始めたばかりの私に優しくしてくれたブログ 

はてなブログ」という大地に降り立ち、記事を書き始めたばかりの私でしたが、右も左も分からず、ただがむしゃらに記事を書き続けるのは非効率だと感じ始めました。こ他のブログも見て勉強する必要があると。

 

そんな時、「こんなブログもあります」のトップに出てきたのが、風待おばけさんのブログ、「すみっこから」でした。

 

www.sumicco.net

 

目から鱗とはまさにこのこと。風待おばけさんの記事のひとつひとつが、荒野に咲くひまわりのように燦燦と輝いておりました。

 

私はこの感動をお伝えせねばと思い、僭越ながら記事にコメントを残しました。

【徒歩20分】ダイエットのため徒歩通勤!実際に歩いて分かったメリットや健康効果について - すみっこから

 

すると、大変丁寧なコメントを返していただけたのです。風待おばけさんの優しさに触れ、私は恋心を抱くほどにいたく感激いたしました。本当にありがとうございました。

 

優しさに包まれた私は「すみっこから」を隅から隅まで読み漁り、はてなブックマークの存在や、グーグルアドセンスの通り方などを勉強させていただきました。

 

その後、恋心はひねに捻くれ、恩をジェファソンで返すという事態に発展してしまいますが、それはまた別の話。

 

まとめ

以上、ここまでのブログの運営報告と、ここまで続けられるきっかけをくれた3つのブログのご紹介でした。

 

本当は、語られていないブログの展望をお話したかったのですが、長くなりそうなので、それはまたの機会にお話しようと思います。

 

男性の1年間育休生活について、質問等ございましたら、どんな些細なことでも結構ですので、お気軽にコメントやブックマークでお尋ねくださいませ。

 

これからも何卒よろしくお願いいたします。