1歳6か月健診に行ってきました。今までの健診の中で一番楽しかった。

先々月、息子が1歳6か月になったので、家族3人で役所の1歳6か月児健康診査(1歳6か月健診)に行ってきました。私が住んでいる自治体では、生後4か月と1歳6か月と3歳の健診は役所の施設で実施されます(集合健診)。 相変わらず人見知りは治らないので、どうせず…

新人時代の最初の仕事が一番大変だった気がする。リーダーが来ないのよ…。

育休から時短勤務で復職してから2か月が経ち、仕事をする日常に対する違和感がなくなってきました。復職してすぐの頃は、なんとなく「ふわふわ」していたのですが、それが落ち着いてきた感じです。 この感覚を過去にも感じたことがあると思い、記憶を辿って…

毎晩繰り広げられる私と息子の静かで小さな闘い。時にベビーサークルに撤退する。

この闘いはいつから始まったのだろうか。「彼は一方向にしか進まない」という最初の読みは当たっていたのだ。しかし、日々進化し続ける彼が多方向へと転がる技を編み出してからというもの、毎日違った戦略で攻めてくるようになった。私は為す術もなく、時に…

福岡限定『茶ひよ子』と東京限定『塩ひよ子』を食べてみた。どちらも夏季限定。

先日、「風吹けば桶屋が儲かる」的な言い方をするのであれば、「LINEスタンプを買ったら、クリエイターから茶ひよ子を頂いた」という出来事がございました。 とある出来事 ここでいう『ひよ子』とは生き物の『ひよこ』ではなく、東京土産として有名な銘菓『…

弟の結婚披露宴の主賓挨拶が酷すぎて頭にきてしまった話。会社大丈夫か?

数か月前、弟の結婚式に家族で参列してきました。移動に片道3時間かかることや、子どもの人見知りが酷いことなど、主に子どもに関する不安材料が多かったのですが、なんとか乗り切ることができました。 あまり行きたくないなと思っていたこともあったのです…

自動販売機の『当たりが出たらもう一本』に生涯唯一当たった時の話。

5月ぐらいから子どもがスプーンを使って上手に掬えるようになってきました。最初は少しずつしか掬えなかったものや、私たちの補助がなければまったく掬うことができなかったものもどんどん克服していき、最近では手伝ってあげようとすると怒ってしまうように…

初めて株を買った時の話。優待目当てで東武鉄道株を買ったのだけど…。

私が初めて株を購入したのは、ドナルド・トランプ氏がアメリカの大統領選挙で勝利した年(2016年)でした。ヒラリー・クリントン氏が優勢だと思っていたら、トランプ氏が勝利してしまい、株式相場に(一時的なものでしたが)混乱が起こったので、「なんでこのタ…