お気に入りの話

今日はゾロ目の日なので、私が偏愛する同年齢の方のブログを紹介しようと思う。

本日11月11日は1が4つ並ぶゾロ目の日。独身の日であったり、いいお買い物の日だったり、ポッキー・プリッツの日だったり、きりたんぽの日であったり…と様々な記念日が同居する1日のようです。 私は独身ではないし、皆様にレコメンドしたい商品もないし、ポ…

とはいえクリスマスムードは好きである。

先日、我が家のクリスマスにまつわる定型化したやりとりのお話をしました。その際、私は「決してそんなことはない」と答えるのですが、「では、クリスマスが嫌いなのか?」と問われれば、「決してそんなことはない」と答えます。「むしろ好き」と付け加える…

決してクリスマスが待ち遠しいわけではない。

この時期、毎年のように妻に「そんなにクリスマスが待ち遠しいの?」と言われます。最初は何のことだかさっぱりわからなかったのですが、指摘されて「なるほど」と思うと同時に「決してそんなわけではない」と否定をするのでした。 以降、そのやり取りが定形…

BENSIMONで靴に目もくれず小島尚氏の雑貨を買った話。

先日、久しぶりにMarkisみなとみらいでウインドウショッピングをしていたところ、ニューオープンしたばかり(といっても8月だけど)のお店を発見。 www.mec-markis.jp 元々なんのお店が入っていたのかも思い出せませんが、入ってみることにしました。お店の名…

私のヘビロテアイテム。1年間履き倒したボトムス。

昨秋、子どもが生まれる前の準備として自分の荷物を整理しておりました。その際にクローゼットの奥から発掘した服が、1年通してこんなにも活躍してくれるとは夢にも思いませんでした。だってそれまで存在すら忘れていたのですから。 ということで、「存在を…

ヤマト運輸の配達員さんは素敵だなとしみじみ思う。

先日、子どもを抱いて買い物に出かけたら、いつも家に配達しに来てくれるヤマト運輸の配達員さんとすれ違い、「こんにちは!イクメンですね!」と素敵な笑顔と共に挨拶をしてくれました。 何気ない一言ですけど、買い物のテンションが上がり、その日の気分が…

ユーハイムのバウムクーヘン3種類を食べ比べてみた話。

先日、ユーハイムの公式オンラインショップで大人買いしたバウムクーヘンたちを食べきりました。さすがユーハイム、今回購入したものはどれも美味しく、食べきるのが勿体ないと思えたほど。 そんなユーハイムのバウムクーヘンに感謝を込めて?、今回食べた3…

何度訪れても楽しい、日本最大の爬虫類動物園iZoo

過ごしやすい日が続きますね。外出する機会が増え、子どもが長時間の外出に慣れてきたようなので、秋の小旅行を計画しています。 妻のディスプレイスペース。普通、こんなの持ってないって。 旅行の第一候補は伊豆。なぜならば妻の大好きな体感型動物園「iZo…

ユーハイムの「やさしいバウムクーヘン」を食べた話。ああ、やさしい…。

6月に「究極の抹茶バウム」を食して以来、ユーハイムのファンになってしまった私。前回、ネットショップ「ユーハイムプレミアムオンラインショップ」で注文した際に貰ったクーポンの期限が切れそうだったので、バウムクーヘンを大人買いしてみました。 www.…

新婚当時、浴槽の広さを重視して新居を決めたのは間違っていないと思っている話。

皆さんは引っ越しをする際、何を重視しますか?通勤時間だったり、家賃だったり、部屋の広さだったり、人によってさまざまだと思います。 私は一人暮らしの時から「都市ガス・追い炊き・広い浴槽」を最重要視して部屋を決めてきました。結婚する際に、新居を…

EdyとiD、よく聞き間違えられるのは、私の発音が悪いのせいなのだろうか。

私は現金で決済することが少なく、たいていクレジットカードか電子マネーを使っています。その中でも利用頻度が高いのが「iD」。なぜならチャージが不要で後払いにできるからです。 この「iD」はとても便利なのですが、よく「Edy」と聞き間違えられてしまい…

ヨーグルトが苦手な私が唯一好んで食べる北軽井沢生乳100%ヨーグルトの話。

ヨーグルト食べてますか?私は社会人若手時代、アウトプットの強化を目指して毎日ヨーグルトを食べていたら、腸詰まりを起こしてしまいまして、それ以来苦手になりました。 その時食べていたものは「ダノンビオ」の4パックに分かれるものだったのですが、入…

ネスプレッソマシン本体が無料レンタル&カプセルも割引購入できた話。

我が家では毎朝、カプセル抽出型エスプレッソマシーン「ネスプレッソ(NESPRESSO)」を使って、エスプレッソを抽出し、カプチーノを作って飲んでいます。 www.tonymctony.com カプセルは公式ネット通販の「ネスプレッソ・クラブ」か、高島屋のネスプレッソブテ…

フィッシュボーンカクタスの成長が驚異的な話。成長をタイムラプスカメラで撮影してみました。

我が家には成長著しい生後5か月の息子がいます。しかし、その成長を凌駕するのではないかと思うぐらい、ぐんぐん成長している植物が息子の近くにいるのです。 彼の名は、フィッシュボーンカクタス。ジグザグカクタスとも呼ばれるようですが、フィッシュボー…

Surface Pro 4の画面がちらつく話。どうやら無償交換してくれるらしい。

我が家のPCは「Surface Pro 4 (core m3モデル)」です。2016年6月に購入しました。ファンレスで非常に静かですし、起動もシャットダウンも速く、使い勝手が良かったので、(高かったし)5年ぐらい使い倒すつもりだったのですが、購入から2年経った現在、大変…

【今なら4か月99円】伊坂幸太郎作品のあの曲を聴こうと思い、Amazon Music Unlimitedを契約した話。

先日、こんなメールが届きました。 音楽聴き放題サービス、Amazon Music Unlimitedが4か月99円で契約できる(プライム会員かつ新規会員登録のみ)とのオファーでした。1か月およそ25円で音楽が聴き放題だってー!?と驚いた私は早速契約したのでした。 Amazon …

ヤクルトは究極のトレードオフ飲料だと思っている話。

私は毎日夕食後にヤクルトを飲んでいます。飲み始めて7、8年ほどになるでしょうか。きっかけは、食生活の乱れからくるアウトプットの不調が腸炎を引き起こし、病院送り一歩手前まで追い込まれたことでした。 「溺れる者は藁をもつかむ」と言う通り、様々な…

ミスターワッフルからお誕生日プレゼントを頂いた話。

先月、親愛なるベルギーワッフル専門店「ミスターワッフル」からお葉書が届きました。 妻宛のバースデーカードでした。先月は妻の誕生日でしたので、わざわざ送ってくれたようです。ワッフルキャンドルなんてものを初めて見ました。本物のワッフルにしか見え…

北海道サロベツ牛乳で作るアイスカプチーノが美味しい話。

我が家では毎朝、朝食のお供にカプチーノを飲みます。最近は暑くなってきたので、カプチーノを冷やしてアイスカプチーノにして飲んでいます。これが非常に美味しく、毎日起きる楽しみになっています。 1年ほど前にこのカプチーノに使用する牛乳を「北海道サ…

ユーハイムの「究極の抹茶バウム」を食べた話。高かったけど、バウムクーヘンを見直しました。

先月、育休中にもかかわらず、体調を崩してしまい、妻にワンオペ育児を強いてしまいました。そのお詫びも兼ねて何か美味しいものでもプレゼントをしようと思い、探していたところ、発見したのが「究極の抹茶バウム」でした。 www.tonymctony.com この「究極…

物を買う前に、まず「作れるか?」と考えるようになったことは、結婚してからの大きな変化だと思っている話。

私は結婚前、欲しいものがあった場合、食べ物でも衣類でも「買う」という選択肢しか浮かびませんでした。しかし、妻は「作れるか?」を考え、それがコストに見合わない場合に漸く「買う」という選択肢を選ぶ方でした。 妻のこの考え方は私に多大なる影響を及…

ベルギーのホワイトビール「ヴェデット」のオリジナルラベルを作った話。父の日のプレゼントやお祝いのお返しにオススメです。

独身時代、海外ビールにハマっていた時期がございまして、円高だったのも手伝ってECサイトでケース買いすることもありました。その海外ビールの中で特に美味しかったのが、ベルギーのホワイトビール「VEDETT EXTRA WHITE(ヴェデット)」でした。 このビール…

育休中、知らぬ間に桃色症候群に罹っていた話。

先日、息子との散歩用にスニーカーを買おうと思ってECサイトを物色していました。候補をいくつか見つけて妻にアドバイスを求めると、「いいんじゃない?」という回答とともに「あなた、最近ピンクばっかりね。毎日ピンクを身に着けているよ。」という意見を…

大学卒業後、一人暮らしを始めてからの相棒たち、我が家の10年戦士を紹介します。

私は大学卒業後、就職を機に実家を出て一人暮らしを始めました。その時の年齢は22歳。現在は33歳ですから、実家を出てから11年経ったことになります。 一人暮らしを始めるときに買った家電や衣類のその殆どはもう残っていません。壊れたり、結婚を機に…

人生30年を過ぎ、ようやく安心して任せられる美容師を見つけた話。

ちょうど1年前だと思います。社会人になって以来、かれこれ10年ほど通っていた美容院から別の美容院に変えたんですよ。そしたら思った以上に良かったんです。 結婚して、一人暮らしをしていた家から引っ越してからも、通勤定期が使えるから交通費はかから…

ミスターワッフルをどうしようもなく愛してしまったので、ラヴレターを送ったらお返事が来た話。

「全種類2個ずつください。」 先日、ワッフル専門店「ミスターワッフル」に訪れた私が、オーダーしたときの言葉です。毎回このような買い方をしています。先日売っていたワッフルは全部で8種類でしたので、合計16個のお買い上げです。 1箱の最大容量が1…