育休中のお話

1年間の育児休業中の出来事。

息子の頭から異臭がしたので、これまでの彼の頭の臭いの変遷を振り返る。

先日、久しぶりの暇をいただき、都内に散髪に出かけてまいりました。街のクリスマスムードを堪能し、英気を養わせていただきまして、妻には大変感謝しております。 www.tonymctony.com さて、大量のお土産を抱えて帰宅し、待ち構えていた息子を抱っこすると…

育休中、伊東と小田原へ家族旅行に行ってきました。

先日は1泊2日の伊東・小田原旅行の宿泊先のお話をしましたが、本日は旅の模様をダイジェストでお送りしたいと思います。子どもが小さいこともあり、そんなに大した場所は回っていないのですが。 www.tonymctony.com ゆえに、この旅最大の目的は「宿」とい…

関東ITS健保保養施設のホテルハーヴェスト伊東に宿泊してきました。

子どもが夜中にある程度しっかり寝てくれるようになったので、伊東と小田原に家族旅行に行ってきました。今回は会社が加入している健康保険組合「関東ITソフトウェア健康保険組合」の保養所に指定されている、「ホテルハーヴェスト伊東」に宿泊しました。 育…

退職する後輩「モンスター」と日光白ソース焼きそばを食べた話。

先月、後輩から一通のメールをいただきました。それは退職の報告でございました。寂しく思いながらメールを読んでいると、殊勝なことに「お世話になったトニーさんに一度ご挨拶がしたい。育児が大変でしょうから近くまで伺います。」という一文があったので…

【生後9か月】お風呂でアウトプットする習慣がついてしまったのか!?

急激に寒くなってきましたね。子どもの鼻水がひどくて…とか、熱を出してしまって…という話を見聞きしますが、幸いなことに我が子はそんなこともなく、毎日元気に暴れています。 毎日元気に暴れているのが陸上だけならいいのですが、お風呂でも暴れており、私…

育休中、キングクリムゾンの来日公演を観に行った話。

最初に申し上げておきますが、このお話はライブレポートではなく、ただの感想日記です。言葉にできないぐらい興奮して帰ってきたので、「興奮した」という感想しか出て来ないんです。 キングクリムゾンと私のこれまでのお話は以下の記事でまとめております。…

【育休9か月目】育児休業中の一日のスケジュールの話。及び子どもの成長の話と所感。

先日は家計の話でしたが、本日は11月中の育児に関するお話です。育児休業9か月目(子どもは生後9か月)の振り返りをしてみようと思います。 9か月目は段々と子どもが長い時間眠ってくれるようになりました。それで私たち夫婦も体力回復できるようになり、…

育休中は子供の世話だけでなく、妻のケアも大切だと思う。

生後7~8か月の時期は1、2時間おきに子どもが目覚めてしまい、私たち夫婦は連続睡眠時間が取れず、とても苦しい時期でした。睡眠不足がたたると、様々なところに支障が出てくるのは仕事も育児も一緒の話で、単純なことが何故かできなくてイライラしてし…

引っ越してきたお隣さんにクリスマスが大好きな人だと思われているに違いない

先日の昼間、我が家のドアベルを鳴らした方がいらっしゃいました。インターフォンモニタで確認してみると、私服姿の男性でした。よく見ると後ろに隠れてもう一人いるようで「なんだか怪しいな」と思い、居留守を使ったのでした。 その日の夕方、同じ人がまた…

義実家は詐欺師にとっての人気物件らしい

先日、妻が健康診断の帰りに実家に寄った際に義母から聞いた話なのですが、義実家には怪しい電話や各種勧誘業者が頻繁にやって来るそうです。電話については「かかって来ない日がない」そうで。 義実家は電話帳にも電話番号を載せていることとの因果は分かり…

男の育休一年間。残り100日を切って思うこと。

先日、遂に育休期間が残り100日を切りました。これまで265日ほど「仕事を」休んだということになります。社会人になってから最大の連休は12連休程度だったと記憶していますから、過去最大の連休を大幅に更新し続けていることになります。 一生懸命毎日仕事を…

【生後9か月】君の名を呼べば…

生後8か月ぐらいの時からなのですが、子どもが少しずつ私たちの物まねをするようになってきています。もちろん完コピとまではいきませんが、明らかに「意識している」であろう所作をするようになりました。なんだか嬉しいですよね、こういうの。 そして、私…

【生後9か月】「もう一人」いる?視線の先には…

最近、音に敏感になってきたように思う我が子。足音で私か妻かを見分けているように感じることもあります。そのせいか、人のいないところを見て笑うことも…。 そう、最近息子はある時間になるとソワソワしだし、必ずある方向を見て笑うんです。もしかして、…

授乳回数が減り、妻の胸の張ることが少なくなってきたそうです。

離乳食が遂に3回食になりました。それにより、授乳の回数が1回分減りました。また、夜間に授乳での寝かしつけをしなくなったことにより、1か月前に比べてかなり授乳回数が減ったのです。 授乳回数の減少により懸念されていたことは、妻の乳腺炎でした。し…

友人から突然「SNSのアカウントを消したいんだけど」と相談を受けた話。え?それで家に来るの!?

先日、私の滅多に鳴ることがないガラケーに着信がありました。誰だろうかと画面を見てみると、数少ない地元の友人でございました。今となっては年に1度会うかどうかの関係ですが、結婚や出産の節目節目で連絡を取っており、細く長くいい関係を築けていると…

ジム通いの効果で抱っこ寝かしつけができるようになった妻の話。

先日まで、抱っこで寝かしつけは私の役目だったのですが、遂に妻が抱っこでの寝かしつけに成功しました!それに伴い夜間断乳を開始しました。 www.tonymctony.com 寒くなり、厚着をすることで母乳の香りが薄くなっていることもあるのでしょうが、それと共に…

2代目のおもちゃ入れをあっという間に破壊された話。and more...

本題 おまけの話 名画コレクション 本題 先日、おもちゃ入れに使用しているベビーバスが息子によって破壊されたお話をしました。これに伴い、新しいおもちゃ入れが必要になったわけですが、これもあっという間に破壊されてしまいました。 www.tonymctony.com…

家族全員インフルエンザの予防接種を受けてきました。

そろそろ冬本番、空気が乾燥することによりインフルエンザが流行りだすシーズンが到来します。 独り身だったら一人で苦しめばいいみたいな考えになることもありますが、家庭を持つとそうはいかず。まして、乳幼児がいるとなれば絶対にかかりたくないと思う病…

育休中、気持ちよく料理をしていたら妻に怒られた話。

俎板の上の甘藍を小気味よく刻んだ後、鍋に投入し豆腐をどのような大きさで切り分けようかと思案していると、妻の咎める声が聞こえてきました。最初は子どもに話しかけているのかと思ったのですが、視線を妻にうつすとどうやら私に向けて何かを言いたげな、…

ファーストシューズを作った話。キットは鎌倉のウメロイークで購入しました。

昨月、鎌倉で息子のファーストシューズ作成キットを購入したのですが、購入しただけで満足してしまい、しばらく放置しておりました。子供服の整理をしている時に、紙袋に入ったままの商品を見つけ、漸く気づいた次第でございます。 その時、息子はお昼寝をし…

【育休8か月目】育児休業中の一日のスケジュールの話。及び子どもの成長の話と所感。

先日は家計の話でしたが、本日は10月中の育児に関するお話です。育児休業8か月目(子どもは生後8か月)の振り返りをしてみようと思います。 8か月目は前半は先月に引き続き、子どもが頻繁に起きてしまい、眠れない日が続きましたが、後半は徐々に起きる回…

4回目の育児休業給付金が振り込まれた話。

先日、育休に入ってから4回目の育児休業給付金が振り込まれました。 今回は30日に入金。毎回、会社には書類すぐ返信してるんですけどね。あんまり遅いと、本当に出したのか、本当に着いたのかとか気にしちゃうものですね。法則で言えば次回12月はもっと早く…

育休中の頭痛が思いの外しんどかった。復職後、妻の調子が悪い日があったら迷わず休もうと思った。

先日、いつものように子どもと遊びながら一日を過ごしていたのですが、なんとなく調子が悪かったんです、私の。朝寝で子どもを寝かしつけた際に一緒に寝ていたのですが、起きたときには頭痛を発症。 そのまま、子どもの相手をしていたらさらに頭痛が酷くなっ…

【生後8か月】子どもと初めて行った海。

先日、子どもと初めて海を見に行ってきました。私は海なし県出身なので、海に対して郷愁は感じませんが、現在は海へのアクセスが良い場所にすんでおりましたため、散歩がてらお出かけをしてきたのです。 子どもとの散歩はただ歩くだけでも楽しいものですね。…

行政書士事務所でドローンを飛ばした話。

離陸を試みた刹那、白色の部品が回転しながら空に舞い上がり、頂点を極めたのち優雅に落ちていく様には、儚いながらも一生懸命に魅せようとする桜の花弁を連想いたしました。 操縦桿を握った彼は「ちゃんとメンテしたんですか?」と冷酷に仰り、白色の部品を…

超巨大さつまいもを178円で手に入れた話。

先日、お店でお買い物をしていた時、店員さんが「そろそろ出しちゃおうか?えーこれでしょう?凄いわねえ」と言いながら商品を出している場面に遭遇いたしました。 私は会話を聞いただけで何をしているのか分からなかったのですが、妻は一部始終を見ていたら…

子どもができて初めてチャイルドロックのありがたさに気づいた話。

子どもがつかまり立ちに目覚めて以来、様々な場所でトライし続けております。登山家のジョージ・マロリーが、「なぜ山に登るのか?」と問われ、「そこに山があるからだ」と答えたように(誤訳らしいですが)、我が息子も「なぜつかまり立ちをするのか?」と問…

結婚3周年記念日の話。「いつもありがとう」の感謝と共に。

先日は、結婚3周年記念日でした。「あっという間だったね。」と妻が仰っておりましたが、まさにその通りであっという間の3年間でした。 結婚当初は些細なことでもお互い折れず、非常に険悪なムードが毎日続くこともありましたが、そんなこともなくなり、毎…

抱っこ紐は男でも意外と辛いものなのです。

家族でお出かけするときは、私が子どもを抱っこ紐に抱えていきます。これは、妻の負担を軽減するためと、私の歩くスピードを抑える為というお話を以前しました。 www.tonymctony.com 抱っこ紐は素で抱っこするよりも支えがあるので負担は軽減されますし、両…

妻の寝かしつけで子どもが寝ない理由を探る。

我が家には寝かしつけの悩みがあります。それは、私が寝かしつけないと息子が寝ないことです。妻が時間をかけて寝かしつけても寝てくれず、私が代わるとあっさり数分で寝てしまうことも。 こうなると、妻はちょっと不機嫌になってしまいます。「あなたはちゃ…